メニューボタン
予約

黒木歯科からのお知らせ

審美治療ってどんなもの?

「歯の黄ばみをなくしたい」「銀歯が気になって思いっきり笑えない」「白い歯で自信を持ちたい」もし、こういった歯のお悩みがあれば
審美治療はいかがでしょう。

今回は、黒木歯科医院で行っている治療方法を中心に審美治療についてご紹介いたします。



■審美治療とは?  

審美治療とは、一般的に歯や口元の美しさを引き出す総合的な歯の治療をいいます。

ふつう歯科治療と聞くと「虫歯や歯周病を治す」イメージをお持ちの方が多いと思いますが、「白いきれいな歯」や「歯並びをよくする」
といった美しさに焦点を当てた治療も歯科医院では行っています。

黒木歯科医院では主に、天然の歯(白い歯)に近づけるように、詰め物や被せ物の入れ替えや、歯を削ることなく薬剤を使って歯を白くする
ホワイトニングなどを中心に治療をしております。

■保険診療と自費診療の違い

歯科治療には、保険診療と自費診療がありますが、審美治療は基本的に自費診療となります。

この大きな違いは、保険診療が「すべての人が最低限の治療を受けられる」制度であることに対し、自費診療は高額ではありますが、
安全で質のいい素材が選ぶことができるという点。

例えば、奥歯の治療をした場合、保険診療であれば「銀歯」での治療となりますが、自費診療であればセラミックなど身体に優しい素材を使い、
長期間変色せず自然な白色の歯が手に入ります。

見た目はもちろん身体への優しさ、品質などを考えるとクオリティの面では、保険診療ではできない治療を自費診療ですることが出来るのです。

■黒木歯科医院おすすめは「ファインセラミッククラウン」



審美治療は、歯を白くきれいにするために、セラミックを使用しますが、セラミックは陶器と同じ素材のため、歯に力を入れた瞬間に被せ物が
割れてしまうといったこともゼロではありません。

そこで当院がおすすめするファインセラミックは「絶対に割れない」「歯周病になりにくい素材」のため使い心地や安心感が他と違います。

なぜ割れないのかというと、ファインセラミックが、人口ダイヤモンドといわれるくらいに硬い「ジルコニア」が使われているから。

さらにファインセラミックは、虫歯や歯周病になりにくく、歯の表面には汚れがほとんどつかないため、使い勝手がいいのもポイントです。

ファインセラミック治療は、世界最先端を誇るヨーロッパやアメリカでは主流なものの、日本ではまだ一般的ではありません。

しかし当院では治療実績も豊富で、10年間の保証もついていますのでどうぞご安心ください。

■他にもある審美治療

黒木歯科医院では、その他にもオールセラミックの美しさにジルコニアの強さをプラスした最高級な「オールジルコニアセラミック」。

もう少し安い値段で治療をされたい方には、審美性に耐久性をプラスしたセラミック素材「ガラスセラミック」。

また、もっと手軽に短期間に治療したい人には、歯の表面を薄く削って美しく自然な見た目に仕上げる「ラミネートべニア」 1回の来院でも
確実に白い歯を手にいれられる「オフィスホワイトニング」などさまざまな治療方法で、美しい白い歯を目指していきます。

これらの治療方法は、患者様とご相談の上、それぞれの想いやスタイル、ご予算に合わせておすすめさせていただきたいと思っていますので、
気になる方はお気軽にお問合せください。

■審美治療のまとめ

これまで歯科治療の目的は「虫歯を治すため」が一般的でしたが、今では「より快適で美しい歯」を求めて歯科医院へ訪れる方も増えており、
今まで歯のコンプレックスで悩んでいた人からは、歯の白さや美しさを取り戻すことで「心が明るくなった」「自然と笑顔になる」
といったお話も多くいただいております。

そういった心の健康にもつながる審美治療。

もし、歯のことで悩んでいる方がいらっしゃったら是非一度ご相談ください。

診療時間のご案内

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × 〜18:00 ×